ChihiroSings.jpg

​About Chihiro Sings

Born on May, 5th 1984

Spent most of her adolescent years in Michigan, USA with her family.

After returning to her homeland, she joins a school Gospel choir, SAfro FAmily, where she experiences her first stage performance in front of 1200 audience.

Her professional singing career starts when she is scouted by a guitarist and a sound producer, BEN, whom she joins the band, Noa Noa, with.

Her Gospel-rooted, soulful, yet charming and coquettish voice attracts many musicians, creators, and producers as she continues to participate in numbers of releases and works.

1984年生まれ。静岡県出身、アメリカ・ミシガン州育ち。


ブラジリアンテイストのソウルミュージックユニット、”Piece of Peace” (ex. NoaNoa) にて、ヴォーカリスト・リリシストを務める。2011年大橋トリオ等が所属するDECADEのPatchworks Labelより1stアルバム”pieces”リリース。2017年 Happiness Recordsより2ndフルアルバム”About Love”を全国リリース。(古いレコードから流れてくるヴィンテージミュージックのような音像とビートコンシャスなサウンドはまるでおもちゃ箱をひっくり返したようなカラフルベッドルームポップミュージック。60年代・70年代のレジェンド達の音源を偏愛しつつ、Benny SingsやFeistなど同世代感覚のアーティストに共感し、毎日をシンプルに暮らしている無頼派。)

 

その他、ジャンル問わず様々なアーティスト、クワイアグループやプロジェクトにヴォーカリスト・ポエトリーリーダーとしてレコーディング・ライヴ参加、そして作詞提供をし、日々制作活動の幅を広げている。 

 

近年では、バイリンガルナレーターとして、コマーシャルナレーション、 大手企業のPVナレーション、ライヴSEナレーション、そして2014年よりPanasonicのサウンドロゴも担当し、メジャーレコーディングアーティストの英語ディレクターとしても活動する。

2022年度にデビューを控えるJR東海ハイブリッド列車「特急ひだ」および他在来線の車内アナウンスも担当している。

 

オリジナルストーリーと楽曲を基盤に朗読と歌を織り交ぜた新たなソロプロジェクト、”Chihiro Sings Tales”を2014年より始動し、公演を重ねた後2016年に楽曲・ミュージックビデオを公開。その後、定期的にフルプロジェクト公演を行い、日々表現の幅を広げ続けている。

また2019年より、現代詩と即興音楽の可能性を追求する実験的なプロジェクト”murmuration”をYoutube限定にて作品公開し、様々なアーティストとのコラボレーションを披露している。

2021年春、待望の初絵本出版が決定。

Chihiro Sings Talesの作品「月くじらのフォークロア」が新たに収録された音源とともに絵本として発売される。